上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南紀くろしおです。


前回記事で、火事を起こしそうになった事を書きましたが…。
先日、睡眠中の夢の中で火事を起こしてしまう夢を見てしまいました。。

そして、三菱の軽トラのお客様からのご依頼です。
「南紀くーん。ガソリン満タンにしても、メーター全然上がらへんのよぉ。」
基本的な診断の結果、メーター本体ではなく、ガソリンタンク内のフロートの故障と断定です。
「半分位ガソリン残っているから」 とお客様。残っているガソリンを抜きまして、タンク本体を降ろしました。そして、フロートの取り外しの時です。
プチッとボルトが折れてしまいました(汗)錆びの激しいトラックで、しかも直径5mmの細いボルト&ナット。折れないように細心の注意をしていましたが…。
3本中、1本がポキッとwww

タンクからボルトが伸びていまして、部品はナットで固定されます。
「あと少し」の所なんですが、ナットがどうしてもねじ山に掛かりません。
1日悩んだあげく溶接でボルトを延長させようと決断しました。

かなり危険な作業です。タンク内の気化したガソリンで爆発する可能性が大(笑)
タンク内のガソリンを完全に抜き、3日間そのまま放置。気化したガソリンが出て行ってくれる事を願ってです。
nankiDSC_0009_20160912215425927.jpg

数日後、溶接開始です。熱を奪う為、濡れタオルを置きまして、タンク側のボルトの上に予備溶接。
バイプラに挟んだボルトを熱し、予備溶接した所を熱し、引っ付けようとした時でした。

その瞬間どうなったかは、ご想像にお任せします。   ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!





*     *     *     *     *



最近、老眼が進んできたのか? 肉眼では見えないけど、画像では見える事が多くなり、
nankiDSC_0008_2016091221542592a.jpg
ファインダーでは水平なのに、画像は斜めに写ってるし。。。。。
ちゃんと三脚を使っているんですよ。と言い訳をしておきます(涙)


<前置きは長くなります>

ED75-700を買い直したのは、和歌山イオンのポポンデッタさん。
この時、ショーケースに整列状態で展示されていた KATO タキ1000 エコマーク付き8両セット。
私のハートは射抜かれてしまいました。 「売れるなよ。売れるなよ。」 と念じながら数ヶ月。
日々の貯金に明け暮れていました。

そして7月中旬。がんばった貯金は諭吉さん1名に変身しました。ちょうどその頃…。
「そろそろ夏休みに入るわ。荷物多いから迎えに来て~」と岸和田の寮の長男殿から電話が入りました。
普段なら、 「電車で勝手に帰って来い。」 と言いますが、今回の私は違います。
和歌山イオンへ寄る為に   行きます。行けます。行かせて下さい。(爆)



<前置きは もうしばらく続きます>

7月最終の日曜日。長男殿を迎えに行きます。
心はワクワク&ドキドキ(笑)←長男殿ではなくタキ1000とのご対面にです(爆)

当日の朝早くに電話が入りました。案の定、ロードサービスの依頼です。
保険会社ではなく、個人さん本人から直接でした。
無茶苦茶年式は古いけど、超ピカピカのフェアレディーZがクラッチトラブルで走行不能。。。。。
大阪方面から観光に来られた方でした。  触るのも気を使う位ですわ。

何でも強化クラッチを装着しているので、クラッチ調整をして欲しいとの事です。
15分程で完了♪ 車は走行出来るようになりました。

「お休みの時にありがとうございました。おいくらですか?」 と問われました。
私はこの様な時は、作業の難易度ではなく、その方の人柄で判断してしまうんです。
良いのか?悪いのか?は分かりませんが…。

すっごく腰の低くて優しそうな中年のご夫婦。
「現場が近くでしたし、作業的にもそんなに…だったので、3千円でどうですか?」
間髪入れずに奥様が、「そんなんダメです!!!」 と 諭吉さんを手に握らされました。
「無理。無理です。そんなに貰えません。」と固辞したのですが、
「休日にいきなり電話して、そんなに気持ち良く来てくれる整備工場って始めてなの。気持ちだから…。」

名刺交換をさせて頂くと、ご主人様は社長様でした。
家にはハコスカもあるそうです。
そんな事を抜きに一番嬉しかったのは翌日、「無事に帰宅出来たよ~」とお電話を頂いた事です。

諭吉さん1人を樋口一葉さん2人に分身し、嫁さんと1人ずつ人質に取り、長男殿のお迎えに出発しました。心の中では、タキ1000 と プラス何か買えるな。。。。。



<前置きはまだあります>

国道42号、紀勢道、阪和道と北上して行きます。
車の量が多くてスローペース。いいんです。安全運転で行くんです。

ずーっと片側1車線ですが、有田ICからは片側2車線になります。
そして、直線的なトンネル、長峰、藤白トンネルに入りました。
走行車線に入り損ねて、追越車線を走行になっちゃいました。
前方の車が左へ避けてくれるのでスイスイ走行に早代わり?
調子に乗って走っていると100km/hオーバー(爆)

チラッとバックミラーで確認すると、数百m?後ろを クラウン が追従中(笑)

覆面か? と思いまして、なんとか左車線に入れました。
その瞬間から、覆面?と思った事をど忘れしてしまいました。
海南IC手前で前方をトラックが走行中。
トンネルを抜け海南ICを通過後、追越車線に入りトラックを抜いた時でした・ ・ ・ ・ ・

3点 と 罰金2万5千円 オイラ、バカだよ。

1万円貰って、2万5千円払うってかぁwww 横で寝てた私が悪かった ごめんね。 by嫁さん



<ようやく前置きは終わりです>

寮に長男殿を迎えに行き、帰りに和歌山イオンへ寄ります。これがメインなの(笑)
嫁さん、子供達はゲームコーナーや服屋、本屋へ直行。
私も負けじとポポンデッタさんへGO!

ショーケースではタキ1000が 「ようやく来てくれたか」 と話しかけてくれます^^
店員さんにお願いすると、「在庫が無く陳列している現品になります。」 との事。
他店を見て回りたいので、「1時間後位に来ます。」

1時間後お店に行くと、店員さんが、
「中身を確認して下さい。」と開けようとするので、
「新品でしょ?いいですよ。信用してますし。大丈夫です。」とお断りしまして帰宅しました。

仕事が忙しく、ケースを開けて先日になって、ようやくご対面したのですが、
nankiDSC_0010_20160912215424b73.jpg
手すりが折れてました。。。。。

ま、しゃーないです。1両だけですし。
てか、ハシゴ、手すりと、ほそーい部品が多用してますので、ケースの出し入れにも気を使います。
こりゃぁ折れたりするわな。



nankiDSC_0012_201609122154248f5.jpg
アーノルドカプラー派の私でしたが、最近ではリアルカプラーの魅力に嵌っています。
連結面がスッキリしててなかなかイイと思います。
KATOカプラー(グレー)を装着しました。
欲を言えば、車間短縮カプラーが理想ですが、間違いなく C243 の通過は不可能ですよね?



nankiDSC_0013_201609122154234aa.jpg
タキに限らす、貨物ってこのアングルで見るのが好きなんですよ。
良く分からないですね(笑)



nankiDSC_0016_20160912215423000.jpg
TOMIX EF64-1000 に登場して頂きました。
機関車の片方は TNカプラー で、反対側は EF66前期ナックル を搭載しています。



nankiDSC_0017_20160912215438429.jpg
今度は最後尾に反射板を取り付けたくなります。



nankiDSC_0020_20160912215438ef0.jpg
ED75-1000 にも引かせました。ヘッドライトを本気で何とかしようと思う、今日この頃。


ここ1~2年でJR系の車両がすごく増えてきました。
それと同時に、現在の鉄道模型の精密さにも驚いていますが、お値段にも驚いています(笑)
私が中学生の頃、KATOの20系ブルートレインって1両¥800。
TOMIXの2軸貨車は1両¥350だった記憶があるのですが?

これからも、本気で欲しいと思う車両だけを購入しようと思います^^
と言いながら、先月は機関車を1両増備してしまいまして…(笑)

それにしても、レイアウト製作が全然進んでいないなあ。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
運動会の日の天気はどうなる?


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bochibochikuroshio.blog137.fc2.com/tb.php/251-0f3cfcc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。