皆々様こんばんは☆。
色々あってブログを休止しておりましたS-togでございます。
親子の問題という超個人的なことだったにも関わらず、皆様には励ましのコメントやメールを頂戴致しまして、その節は本当にありがとうございましたm(_ _)m。どれだけ励みになったか…計り知れるものではございません(感涙)。

ご報告までに現状をお伝えすると、簡潔に言えば問題の解決とまでは至ってはおりません。ただ外見的には和解したとでも言いましょうか。家族の関係ない者たちも巻き込んでしまったので、心の中では蟠りがあるものの、我々当事者が双方引いて、心の内を表面に出さないようにしておこう、問題は置いておいて元の鞘に収めておこうとした感じです。
本当は「腹を割って…」なんて言いたいところですが第三者を含め全員の見解が、「それをやると全てが破綻する」という結論に達したわけです。少し時間を掛けながら、ヒートアップした当事者の熱をゆっくり冷ますように言い聞かせながら、何とか和解にまで持っていってもらったというのが現状です。
和解までの間、色々考えさせられたり悩んだり…体重も4kgぐらい減ってしまいましたが、とりあえず今は元気にやっておりますので、ご心配なく(^^)v。

今回のこの件があるまで、マイホームを建てるべく数ヶ月間奔走しておりましたが、結局その話も現在頓挫し、また一からやり直そうとしているところですが、それと同時進行でやらなければならないことが私にはありました。それは…。

モジュール製作…いきなり趣味の話です(笑)。

私の所属するHMCで今春某イベント(某…暴…ボー…以下省略(笑))に出展しようかとの話があり、それに向けてモジュールの製作を担当することになっていました。その担当するモジュールと言うのが以前からこちらのブログでたま~に話題にさせて頂き、フォーリッジが無い無いと騒いでいた区画です。いつ頃記事を書いたかなぁ…

(確認中…暫くお待ち下さい…確認中…暫くお待ち下さい…)

え~、2011.12.02…実に半年前ですねぇ(失笑)。
もうそんなに時間が経っていたか…(-_-;。

話を戻して…要はそのイベントに間に合わせるというのが締切だったわけです。
半年前からやっているのだから時間に余裕があったはずでしたが、1月から家探し、2月は仕事が忙しく、3月は帯状疱疹を患い、4月に家庭問題…こんな感じで作業が捗らず、知らぬ間に余裕のよの字もなくなってしまいました(TOT)。
とりあえず、上記の問題が和解した段階から急ピッチで作業に集中!グループ内での締切を5月19日としていたので、それまでの間GWも含め1日の平均睡眠時間4時間で会社に行っている時間以外はとにかく作業・作業・作業・作業・作業…。
しかしそんなある日、ビックリ報告が…

イベント出展中止!の連絡が…。

ほえ!?と拍子抜けするような報告が入ってきました(^^;。
一瞬「なんじゃそれ~」と思いましたが、実は我がグループにはもう一つの計画があり、それを遂行する為に作業の手を休めるわけにはいきません。
なので、そんなことがあってもとにかく作業・作業・作業・作業・作業…その結果…

S-tog120601-01
いくら頑張ったところでじぇんじぇん間に合いませんでした(TOT)。

いやぁ、ホンマにやってしまったって感じでしたわ(^^;。

しかし…作っていたのはこの区画だけではございませんよ。

こんなのも作っていました。
S-tog120601-02
(後ろの生活感満載の様子は見ないで下さい(笑))

で、実際組んでみるとこんな感じです。
S-tog120601-03

更に引いてみると…
S-tog120601-04

もっと引いてみると…
S-tog120601-05
左手奥に見える区画がじぇんじぇん間に合わなかったところですねぇ(^^;。
尚、この中で私が担当したのは一番奥の山と壁、その手前の山、それと一番手前から駅の手前までで、あとはウチのボスともう一人のスタッフが担当したものです。
ちなみにrunwayをセクシーに闊歩するモデルさんはdanmont氏謹製の能勢電1755F嬢でございます(笑)。

とりあえず近況報告がてら写真をのっけてみましたが、今後は精力的に製作記なんかも書いていこうかと思いますので、今後とも“neo”S-togを宜しくお願い致しますm(_ _)m。



【おまけ画像】
南紀くろしおさん・キロハユニさんに捧げます。
S-tog120601-6
この組み合わせも悪くないでしょ?(笑)
スポンサーサイト
南紀くろしおです。


私は釣れた事はありません(笑)今日は久しぶりに釣りに行きました。


*     *     *     *     *
南紀くろしおです。


只今、琴電に似合うレイアウトを製作しております。 今までは ト●ト● に製作記を綴っておりましたが色々と思う事がありまして… ←今頃か?なんて言うツッコミは無しで(笑)
模型記事もこっちに書きたくなっただけです。と言う事にしておきます(^O^)


*     *     *     *     *
こんばんは。
前回ご紹介しました「ワッフルマウンテン」でございますが、山の右側の傾斜(稜線)が気に入らない為、部分的にやり直しをすることにしました。

地形を作り変えるため、まずはその修正箇所に植えてあった木を抜き取りました。
S-tog120621-1

んで、下地のフォーリッジを剥がし始めました。すると…

あっ!
S-tog120621-2
あああ!!!
S-tog120621-3
あれま~!!!
S-tog120621-4
ついでやぁ!!!
S-tog120621-5

フォーリッジだけ取るつもりが結局…

S-tog120621-6
こんなんになりましたぁ(笑)。

フォーリッジを貼り付ける際に木工用ボンドを塗りたぐったせいで、その膜ごと取れちゃいました(^^;。
しかしまぁちまちまとフォーリッジを取っていくより手っ取り早かったかな(笑)。

剥がしたシート状となったフォーリッジ
S-tog120621-7
その裏側
S-tog120621-8
これなら十分再利用も出来ます(^m^)。

それとも…コレ要ります?>キロハユニさん(笑)

こんな風に剥がれちゃいましたが、その下のプラスターの地面までは剥がれなかったのは幸い…もう少し広範囲にフォーリッジを取っていき、山の形を変えていくつもりですが、この先についてはほぼノープラン(爆)。

とりあえず地味ながら進捗報告(後退報告?)でした(^^;。あんまり中身が無くてスイマセンm(_ _)m。
南紀くろしおです。


ことでん風レイアウトを作っています! と言っているからには、レイアウト上に車両を乗せてなくても、

「あっ、コレ琴電をモチーフのレイアウトなのね」 と思ってもらわないといけません(・。・;

よね? 実在する風景を真似て作ってるなら分かってもらいやすいですが結構ハードルが高いですし…(笑)


なんだか最近そんな事ばっかり考えてしまって(>_<) ←案外楽しかったりしますが(*^_^*)

今回は駅のトイレの製作にチャレンジしてみます。


*     *     *     *     *