私の好きな伊豆急行線・・・
昭和36年12月10日に開業し、今年50周年を迎えます。多くの記念事業が開催される中、目玉のイベントが今回の100系復活運転なのではないでしょうか・・・

『~伊豆急行線開業50周年・踊り子号30周年記念~ 伊豆急100系“クモハ103”電車復活運転の旅』という伊豆急とJR東日本の共同企画のツアーに参加してきました。
11月5日~来年2月4日までの期間に7回行われます。この初日、11月5日に参加してまいりました。

DSCF2992_convert_20111106100242.jpg伊豆高原電車区にて、イベントのはじまりを待つ、クモハ103

今回のツアーには、往路のスーパービュー踊り子1号(伊豆高原までの乗車)・100系での伊豆高原~伊豆急下田1往復の乗車・復路の特急(便は選択可)・記念弁当・記念品、がすべて含まれた企画内容です。
往路の乗車駅が限定されてしまうので、参加しにくい方が多いかとも思いますが・・・
DSCF2979_convert_20111106095709.jpgDSCF2981_convert_20111106095850.jpg        DSCF2982_convert_20111106095936.jpgDSCF2987_convert_20111106100021.jpg
横浜駅より、スーパービュー踊り子1号に乗車して旅の始まりです。
息子を連れて、2人で参加・・・息子は未就学ですが、今回は50名(1回につき)定員なので幼児も子供料金が発生してしまいます。ま、仕方が無い(^^;
座席は選択可能でして・・・贅沢ですがノビノビとグリーン車で!ウェルカムドリンクのカップが新しいデザインになっていました。
DSCF2996_convert_20111106100841.jpgDSCF2991_convert_20111106100128.jpg
ほどなく、伊豆高原駅に到着。
下田方面に去り行くスーパービューを見送ると、目的の100系(クモハ103)が!!
息子曰く「ピカピカになり過ぎじゃなぁい?」・・・新車の様にピカピカです!

DSCF5504_convert_20110222163600.jpgちなみにこちらは、修復前の姿(事業用として電車区に唯一残ったクモハ103)

DSCF2995_convert_20111106100643.jpg
2番線ホームで入線を待ちます。引退して約10年ぶりに臨時列車とはいえ営業運転が間もなくはじまります。
単行での運転・・・50名より少なく感じるな~(^^;

DSCF2997_convert_20111106100935.jpg
乗車して・・・実は初めての乗車でして(^^;ワクワクします!
綺麗にお色直しされているのは車内も・・・シートのモケットは新品に張りかえられています。
DSCF3003_convert_20111106101303.jpgDSCF3002_convert_20111106101218.jpg        DSCF3004_convert_20111106101356.jpgDSCF3025_convert_20111106102631.jpg
伊東方・乗務員室前には記念品などの車内販売の準備がされていますね~。
昭和36年の東急車輛のプレート・・・今では東急線で見ることも無く、東急沿線で育ってきた私には懐かしいプレートです。
古びた温度計は・・・昔からなのでしょうか・・・
DSCF3006_convert_20111106101439.jpgDSCF3066_convert_20111106104529.jpgDSCF2998_convert_20111106101016_20111106120155.jpg
車内吊り広告・・・伊東方へ向くと昔の広告が復刻されています。その裏面、下田方へ向くと懐かしい写真になっていました。ちょっとした伊豆急美術館といった感じです。
DSCF3013_convert_20111106101935.jpg
               DSCF3007_convert_20111106101524.jpg
                              DSCF3023_convert_20111106102412.jpg
最近は見ることも少なくなりました、扇風機!
山側の柱にあるスイッチで扇風機のON・OFFをお客様が自由に行えます。赤いスイッチでON!

ちなみに、単行では冷房が使えないシステムだったそうで、屋根上には箱が残っていますが、機器類は撤去されていて室内は天井がスッキリしていました。

DSCF3067_convert_20111106104616.jpg
網棚の下にフック・・・無骨ですが見るからに重たくても大丈夫な雰囲気(^^)
DSCF3021_convert_20111106102248.jpgDSCF3022_convert_20111106102328.jpg
大きくはありませんがテーブルがあります。懐かしい栓抜きがあります。
DSCF3019_convert_20111106102152.jpgDSCF3014_convert_20111106102023.jpg
引退してからの10年弱のうちに、窓はほとんど開かなくなってしまっていたそうですが・・・
ちょっとコツが要りますが、開きます!海からの風が心地よい!
日よけにはブラインド・・・
DSCF3010_convert_20111106101737.jpg
途中、塗り替えられたばかりの2100系3次車「リゾートドルフィン号」と列車交換する場面も・・・
DSCF3026_convert_20111106102721.jpg
運行中は車掌さんとは別に、伊豆急の担当者の方から100系にまつわるエピソードなどが紹介されて楽しめました。6歳の息子にとっても楽しかったようです。

100系はパワーもあり思い通りに走ってくれる素晴らしい車両!なんていうお話もお聞きする事が出来ました。

DSCF3008_convert_20111106101636.jpgDSCF3015_convert_20111106102101.jpg
車内販売がはじまりました・・・
購入のご報告はまた後程・・・ハッピがなかなか素敵!
DSCF3024_convert_20111106102550.jpg
河津駅で列車交換の為に停車。
伊豆高原~伊豆急下田の間、ドア開閉無しですが単線なので列車交換の為の停車が数回あります。
伊豆急は知る限りいつも、上下方向の車両がほぼ同時に駅に入り、お互いが待ち時間を少なくして運行しているように思われます。
臨時列車ということもあり、運転手さんはダイヤを確認して反対方向の列車を待っておりました。

ベテランの方で、古い車両にも関わらず車両の出来がイイのでしょうか、快適な乗り心地。丁寧に運転されていてショックなども無く、職人!という雰囲気。
アナログな装置な分、腕次第で如何様にもなるのでしょうか・・・ホント、快適でした(^^)

DSCF3029_convert_20111106102958.jpgDSCF3028_convert_20111106102908.jpgDSCF3027_convert_20111106102825.jpg
下田に到着です!
ドア付近のサボ受け・・・
50周年のサボはパウチされた手作り感たっぷりのもの。

戸袋部分のシート、手摺が懐かしい雰囲気!

下田で30分ほど時間があり、お弁当と記念品をいただきました。こちらも後程お写真を・・・

DSCF3030_convert_20111106103554.jpg
下田方・・・2つ並んだヘッドライト部分の塗装に注目。昭和36年登場時の塗色になります。
DSCF3052_convert_20111106103801.jpgDSCF3054_convert_20111106103846.jpg
伊東方・・・パンタグラフのある側です。ヘッドライト部分に色が加わった引退時の塗色。連結器下にスカートが加えられているのも後期の姿です。



そして・・・
約10分間でしたが撮影会ということでホーム下へ降りることが許されました(^^V
事前には告知されていなかったので、嬉し~い!
DSCF3035_convert_20111106103122.jpgDSCF3045_convert_20111106103700.jpg
横には登場時の塗装にされたJR185系が並んでおりました。
DSCF3037_convert_20111106103310.jpg
          DSCF3036_convert_20111106103217.jpg
                    DSCF3041_convert_20111106103405.jpg
                              DSCF3042_convert_20111106103455.jpg
床下などなど・・・い~っぱい写真に収めましたが(^^;ほんの一部です。

DSCF3061_convert_20111106104232.jpgDSCF3062_convert_20111106104321.jpgDSCF3063_convert_20111106104441.jpg
小さな子供の参加が我が家だけ、だったこともあり・・・車掌さんからいただきました。
手作りの可愛いカードです。
DSCF3056_convert_20111106104037.jpgDSCF3057_convert_20111106104133.jpg
さぁ・・・伊豆高原へ向けて戻って行きます。
車内に今回の復活への様子が掲示されておりまして・・・DVD化の予定があるとの嬉しい知らせも!
DSCF3073_convert_20111106104715.jpgDSCF3077_convert_20111106104754.jpg
あ~~~、アッという間に伊豆高原が近付いて来ます・・・
このイベントが落ち着いた後も、団体列車などで使えるようにしてゆくそうです。価格設定などはまだしていないが、貸切なども可能であれば・・・などということもおっしゃっておりました(^^)

DSCF3078_convert_20111106104849.jpgDSCF3080_convert_20111106104935.jpg
伊豆高原駅3番線に到着。
お名残惜しい・・・アッという間に電車区内へ帰ってゆきました~。
今度は走る姿を綺麗な景色の中で見たいな~などと思いました(^^)

DSCF3082_convert_20111106105029.jpg
うまく出来たものでして・・・2番線に下田行き「リゾートドルフィン号」入線。
DSCF3083_convert_20111106105138.jpgDSCF3088_convert_20111106105223.jpg
息子は以前の「リゾート21」の色がヨカッタ!そうです。
内装には手を着けず、外装だけを100系と同様のカラーにした様ですね~。
この色で、Nが発売されたりするかな~。マイクロさんあたり、いかがなものでしょうか!?

DSCF3089_convert_20111106105332.jpgDSCF3090_convert_20111106105423.jpg
DSCF3091_convert_20111106105514.jpgDSCF3092_convert_20111106105611.jpg
帰りの列車まで時間に余裕があったので・・・あえてそうしたのですが・・・
伊豆高原駅内の「やまもプラザ」にあるトレインショップ「ポイント129」に立ち寄りました。
伊豆急グッズを買うことが出来ます。伊豆つながりで伊豆箱根グッズもありました~。
あとは、運転可能(有料)な鉄道模型レイアウトも(^^)
DSCF3160_convert_20111106112956.jpg
色々ある中、息子が欲しがったのは・・・実際に使われていたスターフ(時刻表)
DSCF3161_convert_20111106113227.jpg
          DSCF3162_convert_20111106113329.jpg
                    DSCF3163_convert_20111106113421.jpg
                              DSCF3164_convert_20111106113520.jpg
人気があるようで運転士用は1枚しか見つからず、あとは特徴のある運行内容の車掌用3枚。
新聞輸送や待避など・・・個人的な好みを加えて、1日付き合ってくれた息子にプレゼントです。
DSCF3159_convert_20111106112849.jpg
ついでにこんなプレゼントも頂きました。
DSCF3094_convert_20111106105700.jpgDSCF3095_convert_20111106105740.jpgDSCF3097_convert_20111106105822.jpg
そして、同じ駅構内の「ONE TWE NINE」伊豆急プチ博物館・・・我が沿線(東急田園都市線)を幼少の頃にリゾート21が走った写真が見たくてよく立ち寄ります。
DSCF3101_convert_20111106110029.jpgDSCF3104_convert_20111106110108.jpg
まだ時間があるので・・・電車区が見える場所へ・・・
冷房装置のカバーが遠くに並んでいます・・・この様子を息子は「可愛い」と(^^;
DSCF3112_convert_20111106110335.jpgDSCF3105_convert_20111106110436.jpg
息子は熱くて無理、でしたが・・・私はせっかくの伊豆ですから、構内の足湯で温泉!
DSCF3115_convert_20111106110701.jpg
               DSCF3118_convert_20111106110807.jpg
                              DSCF3120_convert_20111106110904.jpg
帰りの列車もスーパービュー踊り子号です。
またまた息子の要望にお応えしてグリーン車・・・後ろ向きになるのですが展望、最後尾!
土曜日の午後、早めの時間帯ですから全体的にガラガラ・・・増してや後ろ向き(^^;貸切状態です!快適!
DSCF3130_convert_20111106111330.jpgDSCF3131_convert_20111106111424.jpg
いただいたお弁当を食べながら帰ります!
DSCF3124_convert_20111106111202.jpgDSCF3132_convert_20111106111513.jpg
息子は別売りしていたドルフィンバージョン・・・オカズが少し違います。
どちらにも入っていた金目鯛の味付けが美味でした。
食べていない100系バージョンは留守番の嫁へお土産です。
DSCF3123_convert_20111106111107.jpg
これも下田で売っていたので・・・ただの温泉饅頭ですけどね(^^;
DSCF3121_convert_20111106110959.jpg
途中、東京から下田へ向かう「リゾート踊り子」の運用に着いた黒船電車を見送り、伊豆から横浜へ・・・
楽しい一日が終わってゆきました。


持ち帰った戦利品の数々です・・・
DSCF3165_convert_20111106113039.jpgDSCF3166_convert_20111106113131.jpg
切符類・・・
車内で「IKK」の印を検札でいただきました。今では珍しい、凹凸が残ります(^^)
DSCF3149_convert_20111106112238.jpgDSCF3153_convert_20111106112352.jpg
100系についての案内のプリント。下田駅での弁当、記念品の交換の案内など。
DSCF3158_convert_20111106112750.jpg
ポストカードも車内で頂きました。
DSCF3140_convert_20111106111646.jpgDSCF3141_convert_20111106111740.jpg
記念品の盾です。息子と2個です。
通し番号が入った硬券(我が家には175、176)とシート生地が入っています。


あとは車内販売で・・・
DSCF3148_convert_20111106112102.jpgDSCF3147_convert_20111106112016.jpg
ピンバッジで~す!
DSCF3142_convert_20111106111823.jpgDSCF3143_convert_20111106111913.jpg
マグカップで~す!
DSCF3154_convert_20111106112501.jpg
               DSCF3155_convert_20111106112559.jpg
                              DSCF3156_convert_20111106112653.jpg
そして・・・
伊豆急カレンダー2012です。
今年の年末分からで、毎月ごとに歴史を辿るような作りです。

古い車両を保存する事すら、コスト面では難しいと考える会社が多いであろう中で、決して資金が潤沢にあるとは言い切れない伊豆急行・・・そんな中でも何か出来る事を!という意気込みのようなモノを感じました。
伊豆急を応援し続けたい、そんな思いも強くした、楽しい一日でした(^^)DSCF1203_convert_20111106163547.jpg






















                                        














                         












スポンサーサイト
南紀くろしおです。

なかなか鉄道ネタがございません(T_T) 

11月3日(祝)「ことでん電車まつり」に行ってきました~\(^o^)/



なんて記事を書いて見たいです。毎年開催されているんですが遠くて行けません(苦笑)

と言う事で今回も地元ネタ。

南紀くろしおです。



自宅裏は紀勢線が通っていますが、昨日(11月20日)から4両編成の列車が時々走ってました(・・?

「なんじゃ? 2両編成の鈍行が4連で走ってるのか?」 


そして今日、その正体を見る事が出来ました。

阪和色の113系!!!

何年ぶりに見たかなあ(*^_^*) しかも地元で見るなんて! ひと昔前の紀勢線を思い出します。

私が目撃した時間です。自宅は串本から少し新宮寄りになりますが…

15時15分頃 串本駅方面へ
16時15分頃 新宮方面へ
18時15分頃 串本駅方面へ

午前中も何回か通ったみたいですが、しばらくは要チェックですな。
今度の休みに撮り鉄に行ければいいなあ(^。^)



いつまで走っているんだろう?????




南紀くろしおです。


しょう~もない記事ですねぇ。すいません(T_T)

鉄道ネタが無く、113系で引っ張っております(笑)


本日、仕事で新宮へ! 出発は14時30分。昨日と同じ時間帯に運行されていれば、勝浦発串本止の113系と遭遇するはず。
14時45分紀伊田原通過。見通しのいい直線で線路に向かってカメラを構えている人を発見しました。
その後、113系とすれ違いました。よしよし。
南紀くろしおです。


113系シリーズの駄記事。題名を変更せざるを得ません。



今日は朝から曇り。。。。。写真だと絶対ブレるはず。動画にしよう!

前日に時刻表とにらめっこ。113系のスジを推測します。
紀伊田辺発、紀伊勝浦行きの列車。串本12時30分着。36分発。コイツに的を絞りました。