2011.09.01 夏休み終了~
南紀くろしおです。


子供たちの夏休みが終わってしまいました。大阪の甥っ子姪っ子の学校は8月25日が始業式だったそうです。
我が家の子供達は本日始業式でした。
明日から嫁さんは早起きしての子供達のお弁当作りが再開します(T_T)
地元の幼稚園&小中学校は弁当持ちです。町長さん早く給食にしてやってくださ~~い!

スポンサーサイト
南紀くろしおです。


鉄コレの琴電を利用して、600形を琴平線色に塗り替えてみました。
8月末頃から?走りだしたそうです。

ことでんの掲示板やツイッター等で、
京急から長尾線へ4両2編成が来ます。長尾線の600形が琴平線へ、琴平線の1070と1080が各1編成づつ廃車(間違いだったらごめんなさい)
との情報がありました。

DSCF2571_convert_20110913212420.jpg
息子(6歳)の保育園では最近、空になった牛乳パックやら、空き箱やらを利用して創作活動するのが流行っております。そんな中「電車の運転席が作れたらいいんだけど・・・」と言われまして・・・運転席は少々ハードルが高い様子でしたので(^^;ちょいと父が図画工作してみました!
DSCF2586_convert_20110913212512.jpgDSCF2585_convert_20110913212707.jpg
夏のうちに途中までは作り進めていたのですが、製作過程は写真に収めていなかったので(^^;途中からでございます。
ベースはノートPCが入っていた箱・・・そこにアレコレと味付けをいたしました。
新幹線も、名鉄も、伊豆急も運転したい!という,父の好みの受け売り(^^;がございまして・・・ワンハンドルでも2ハンドルでもイイような仕様になりました。
DSCF2580_convert_20110913212548.jpg
                    DSCF2583_convert_20110913212913.jpgDSCF2584_convert_20110913212949.jpg
右手側のレバーが、ワンハンドル仕様。
2ハンドルの場合はマスコンになります。
持ち手部分はアフターシェーブローションの空容器です。ベースの箱内にサランラップの芯を軸にして支え、前後に可動します。
DSCF2577_convert_20110913212622.jpg
                    DSCF2581_convert_20110913212807.jpgDSCF2582_convert_20110913212839.jpg
左手側、2ハンドルの場合のブレーキレバーです。
これまたサランラップの芯。これを縦に差込んで軸にして、ハンドル部分は団扇の柄の部分を使ってみました。
ぐらつかないようにベースの箱内で支えるようにしています。
DSCF2574_convert_20110913213128.jpgDSCF2587_convert_20110913213504.jpgDSCF2584_convert_20110913213038.jpg
メーターなどは箱に丸い繰り抜きを作り、裏側から白い画用紙にマジックなどで描いたメーター部分を貼り付けました。
箱の形状を加工した部分などの接着にはボンドを多用!洗濯ばさみで固定して、乾くのを待つ時間が長いこと・・・(^^;
DSCF2589_convert_20110913221836.jpgDSCF2590_convert_20110913221914.jpg
最近の運転席に多く見られる液晶パネル・・・黒く塗った部分を、サランラップで覆うことで表現する事にしてみました。それなりの雰囲気に仕上がりそうです。
DSCF2592_convert_20110913222117.jpgDSCF2599_convert_20110913222004.jpg
で・・・仕上がりました!
SONY製の運転台でございます~(^^)
DSCF2598_convert_20110913222152.jpg
早速、「出発進行!」・・・運転開始する息子です!

かなりザックリした記事になってしまいました(^^;





こんばんは。S-togです。
こちらで記事を書くのは何ヶ月ぶりか…ご無沙汰しておりますm(_ _)m。
夏の間は本当に話題に出来るような出来事もなく、「夏の思い出は?」と聞かれても「記憶に無い」としか答えられないぐらい不毛な日々(?)を過ごしておりました。

今回も特に話題があるわけではございませんが、ちょっと仕事でのお話を…。

基本内勤営業の私ですが、先日珍しく社外での視察でした。
行き先は関西空港。某航空会社の飛行機の機内装備視察及び機内食の試食会に参加してきました。

関空にて他の旅行会社に方々と集合後、税関事務所で特別許可申請を受け、今から海外に出掛ける一般のお客さんに混ざってセキュリティチェックへ。
いつもであれば、飛行機の搭乗手続きを済ませ、パスポートを持って「さぁいよいよ!」と行きも上がるこの場所も、今回ばかりは全くテンションが上がらない。。「ココを通ってもドコにも出掛けない」という微妙は感覚(^^;。
出国審査場も横の通用口から素通りし、8:50に到着した飛行機に向かいます。

まずは機内の見学です。

乗客が降りて誰もいなくなった機内…ですが、CAさんを始め色々なスタッフがそそくさと働いております。
それもそのはず、この飛行機は11:00には折り返して飛び立つわけですから、それまでの間に清掃・食事の積み込み、給油・メンテナンスなどを準備に余裕が無いわけです。
そんな中、視察団はまずビジネスクラスのキャビンへ。

S-tog11091401.jpg

最近のビジネスクラスのシートは、シートピッチの拡大やリクライニングのフルフラット化など様々な機能をつけてサービスの向上を図っています。

S-tog11091419.jpg
リクライニングさせてみました。

S-tog11091403.jpg
シートの操作パネル(ちょいブレ失礼)。家電量販店でたまに座るマッサージチェアのそれみたいです(^^;。

S-tog11091404.jpg
パーソナルテレビもデカい!

続いてエコノミークラスキャビンへ。

S-tog11091405.jpg
急に窮屈に見えちゃいます(^^;。

S-tog11091406.jpg
それでもパーソナルテレビはエコノミーにしては大きい。

S-tog11091407.jpg
誰もいないキャビン…ちょっと爽快(笑)。

S-tog11091408.jpg
エコノミーの後方は暖かい感じの色調。

こんな感じで機内の視察は終了。(どんな感じやねん!)

次は…このまま飛行機の外側に回ります。

S-tog11091409.jpg

こんなところ滅多に来れないでしょ?と言いたいところですが、よくよく考えてみると海外であったり日本でも地方だったらこのポジションぐらいまでは来れますね(^^;。まぁ関空でこの場所に来ることは滅多にないとでもしておきましょうか(^^;。

でも…

S-tog11091410.jpg
さすがにこんなところまでは来れないでしょ?

外側で働く人々の様子。
S-tog11091411.jpg
「某航空会社」の機材です。(バレバレ(笑))

当初の話では給油のシーンを見れるとのことでしたが、行ってみると…終わってました(^^;。
なのでとりあえず給油ホースだけ撮ってきました(笑)。
S-tog11091412.jpg

そんな感じでここも終わり。

続いて、ビジネスクラス客用のラウンジ見学へ。

S-tog11091413.jpg
全席外側に向いています。何だか…変な感じ(^^;。

ここではアルコールを含む飲み物が飲み放題。大したものはありませんが軽食も食べ放題です。
ここで少し休憩し、先程見学した飛行機の出発をお見送り。
S-tog11091414.jpg

そして最後に…機内食の試食会\(^O^)/。

とりあえずそのラインナップ(?)をご紹介。

まずはエコノミークラスの食事。
S-tog11091415.jpg
うん。見慣れた食事ですね。

続いて…いきなりですがビジネスクラスの和食。
S-tog11091416.jpg
急に豪華になります(笑)。このお膳は京都の老舗料亭「菊乃井」監修のものらしいです。

そして、ビジネスクラスの洋食です。
S-tog11091417.jpg
こちらも豪華☆。エコノミーとは…比較してはいけません(笑)。
手前側がメインディッシュで、右から魚料理(コレはパスタが下に隠れています)、アジアン(朴葉焼風)、ビーフです。

私はビーフをメインに頂きましたが、下手な結婚式の料理より全然豪華で、しかも量もたっぷりあり、他にもちょこちょことつまんだりしたこともあり、完食できませんでしたが、タダでいいものを食べさせてもらいました(そこかい!?(笑))。

そんな感じで視察は終了。
帰りは関空快速で大阪のオフィスに戻ったのでした。
S-tog11091418.jpg

ちなみに今回の参加者は全員大阪の会社からの参加でしたが、私以外は全員バスで帰ったそうです(笑)。やはり関空へのアクセスとしては電車(特にJR)は支持されていないのでしょうかねぇ…この写真の車両には誰も乗っていませんでした(^^;。実際関空快速は停車駅が多すぎるし、日根野での紀州路快速の併合で時間が掛かる…結果、私が一番会社に帰るまでの時間が掛かったようでした(-_-;。


おしまい(笑)。


ではまた…今度はちゃんとしたネタで書きたいと思う今日この頃でした(笑)。
南紀くろしおです。


夏休みが終わってから時間の経つのが早すぎる。もう9月も終わりになりますね。
色んな事がありましたが台風12号は強烈でした。