FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南紀くろしおです。


数ヶ月ぶりの投稿となります。

仕事場のシャッターが飛ばされました 。゚(゚´Д`゚)゚。
9月30日(日)の夜は台風24号が接近中。
暴風雨真っ只中の夕方、車の脱輪救出の要請が… 「はい。行きます。」
と言いながら、少々遠方。現場は狭いとの事なので、軽トラで出動しましたが…
暴風雨でまっすぐ走れんやん。。。
自身の身の危険を感じ、保険会社へ無理ですのお断りの電話を入れ帰宅しました。
帰宅して15分後、保険会社から再入電。「風が収まったら行ってくれる?」「了解です。」
さらに15分後、家の外でパッシャーンと怒デカイ音。シャッターがブッ飛んでバタついてます。
保険会社へ連絡し、「シャッター飛ばされたから出動堪忍して下さい。」

工場の中にはまもなく納車予定の中古車を停めていましたが、ちぎれたシャッターの破片が風であおられて中古車の方へなびいています。フロントガラスが割れたりしたら…。風が収まるまでの数時間は工場で見守りました。結局、車の被害はなくひと安心ですが、シャッターの修理は順番待ちでいつになるのか納期は不明です。。。





*     *     *     *     *


やっぱりこれは外せないかな、と。

nankiDSC_0055_20181107104357ce9.jpg

私は新たに鉄道模型を購入するときはかなり熟考する性格です。
メーカーのホームページや色々なブログを拝見しますと、欲しいなあと思うものが毎月沢山発売されています。そのほとんどに手を出してしまいますと、すぐに財政破綻してしまう。 もしくは、
たいして遊ばない内に愛想を尽かし売りに出してしまう事にもなりかねません。

発売予定を嗅ぎ付けてからは、熟考に熟考を重ねて 「予約をポチッ」 

nankiDSC_0056_20181107104358bb8.jpg
限定発売の 急行土佐 と キハ58 の2両セット。

発売の同時期に KATOさんからも キハ58 が発売されました。
どっちを買おうかと散々悩んだ末にこっちを選択しました。
将来に向けて再生産の可能性を考えますと、「限定品」のTOMIXから手に入れるのがベストかなぁ。

実はこの四国色のキハ58には思い入れがありまして…。

高校を卒業直後の1989年3月。田舎から都会へ進学や就職で旅立つ直前です。
友人3人で四国一周の卒業旅行を数ヶ月前から計画しておりました。
年末年始の郵便局でアルバイトをして旅費を捻出。
出発数日前に四国ワイド周遊券を購入したときの喜びようと言ったら…(笑)

地元を始発で出発し、夕方には瀬戸大橋直前の児島駅。
下津井電鉄を堪能し、鷲羽山YHへ宿泊。
食堂のバルコニーから見える、夕日と瀬戸大橋のシルエットが素敵でした。

翌朝は初代マリンライナーに乗車し四国へ渡りますが、もちろん先頭展望車の最前列の座席。
そして高松から松山に向かいます。その時に乗車したのが…、

nankiDSC_0064_201811071044067af.jpg
急行いよ (ヘッドマークがすごく欲しい) の

nankiDSC_0066_20181107104407624.jpg
グリーン車から格下げのこの車両です。とっても快適だったのを覚えています。
その後、5日かけて四国を一周しました。
急行 土佐 や あしずり も写真に収めましたが、乗車できたのは いよ だけでした。


さてさて、模型のセットアップですが、

nankiDSC_0062_2018110710440431b.jpg
種別はやっぱり 「急行」 ですよね(^∇^)ノ


nankiDSC_0059_20181107104400ead.jpg

nankiDSC_0060_20181107104401cef.jpg
車番インレタが非常に難しい…。失敗しまくりですよ。ベース有りと無しの2種類ありました。
ベース無しでチャレンジしましたが全て失敗。。。ちゃんと当ててバーニッシャーでコリコリして充分と思われる程密着させたつもりでしたが何故か文字欠けのオンパレード。
ベース無しのインレタは全て無くなり(涙)、ベース有りで貼り付けました。
で、画像の様になりましたが、位置はこれであってる???

インレタ貼りがこんなに苦しい作業だとは思いませんでした。

数ヶ月前に予約購入し、写真もすぐに撮影しましたが、投稿は今頃になっちゃいました。

そうそう、再生産の KATO 583系 も無事購入できましたし、
分割式レイアウトのコーナー部分4個の自作ベースボードも完成しました。
この投稿が今年最後の記事にならない様に、あと1つ位はがんばります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
8月から禁煙開始^^v

スポンサーサイト
南紀くろしおです。


暑いよぉ。。。。。 苦しいよぉ。。。 しゃべれないよぉ。

いったい何ですかね? この暑さは。
ここは紀の国、本州最南端。 
全国の気温分布図を見ても当地方のみ、ポツンと1ランク低い気温表示です(笑)
潮岬で猛暑日の35℃を越える表示を見たことはありませんが、やっぱ暑いです。

仕事場の入口に温度計を付けていますが、なぜが昼間は34℃表示。
作業をする場所はもっと高そうな予感が。あえて見ない様にしています。

この暑さとの因果関係があるのか?ないのか?分かりませんが、カーエアコンの修理が勃発中。
しかも値段の高いクーラーコンプレッサーばかりで、この数週間に5台も交換しましたよ。
リビルト品と中古品の違いをお客様に説明し選択して貰っています。
部品屋さんに、コンプレッサーのオーリングを貰いに行ったとき、部品屋さんも言ってました。
「今年クーラーの部品無茶苦茶でるわwww」 ですって。

てか、もう完全に 春と秋 の超気持ちいい季節は無くなってしまったんですかねぇ。





*     *     *     *     *
南紀くろしおです。


年末頃からサービスカーの軽トラ(キャリートラック 60,000km走行)のマフラーから白煙がモクモクと吐き出す様になりました。この軽トラはお客様から譲って頂いたものでして、どうやらオイル交換をサボっていたようです。
年明けからはエンジンのオーバーホールを開始です。作業後はエンジン音も小さくなり、エンジンオイル喰いもなくなり快調となりました。もちろんピストンリングも交換しましたよ。ヘッドボルトを舐めそうになった時は鳥肌が立ちまくりでしたが…(笑)

で、GWの数日前、箱バン(ハイゼット 70,000km走行)の「エンジンオイルの警告灯が点灯した。」とお客様。ディーラーに問い合わせると、エンジンピストンAssyの保証延長の対象車との事でした。オイル喰いです。。。保証修理なのでディーラーさんでやってもらおうと企んでいましたが、この修理の予約で2ヶ月待って欲しいとの事。そんなに待てないのでウチで作業をする事にしました。
ヘッドボルト舐めんなよと…(笑)

ミッションとエンジンを降ろして付属部品を取っ払い、カムシャフトを外すとヘッドボルトが顔を出しました。
ボルトの頭はヘキサゴン型の12角。ダブルヘキサゴンと言うらしい。名称はどうでも良いのですが、そんな特殊工具の持ち合わせはありません。同業者に借りに行ってもどこも持っていない。
「同サイズの6角で行けるで~(笑)」と皆の工場が言います。ひとごとだと思って。もう(笑)
締め付けトルクの大きなヘッドボルトです。6角だと舐めてしまうのでは…?
行きましたよ。6角ソケットで。
2本緩みました(ピースサイン) 3本目は舐めました(ガーン) もう何をやっても掛かりません(ご臨終)
あわてて専用ソケットを注文します。幸か不幸か舐めたボルトは一番タイミングチェーン側。ボルトの横には数cm四方の穴がありました。神様は私を見捨てなかったんですね(爆) 横からボルトの頭をドリルで貫通させ、タガネで頭を飛ばしてやりました。でも丸1日掛かりましたわ(大汗) 切りくずを丹念に清掃し、無事GW直前に納車することに成功♪
久しぶりに股間がヒヤッとする出来事でした。





*     *     *     *     *
南紀くろしおです。


いやぁ。。。長い間、留守にしていました。
やっぱりPCが絶不調で管理画面に入れない、他ブログの画像もペケ表示で出ない、コメントも行けない。youtubeの動画も見れないし。
自宅PCは相変わらずですが、事務所のPCは通常使用が出来る様になりました。これからは、仕事の合間に事務所PCでやって行こうと思います。

さてさて、
長男殿は大学を卒業し新社会人となりました。会社の締め日、給料日、家賃の支払い日の関係で、あと1~2回の仕送りで終了しそうです。都会でがんばって生活してくらんしよ。
次男君は高校3年生。受験ですなあ。将来の目標が定まらず、どういう進路に進むか未だに頭から湯気を出して考えています。
長男殿も次男君もいつかは私の跡を継ぎたい。と言ってくれましたが、丁重にお断りしましたよ(笑)
津波が怖いですからね。独立後は都会で住んで下さいませ。
娘も中学生になりました。セーラー服姿も最近では大分見慣れて来ました(爆)
部活で使うテニスラケットと教科書ノートを背負って毎日自転車で通っています。





*     *     *     *     *
南紀くろしおです。


台風19号通過後の翌日は快晴で、娘の通う小学校の運動会は1日遅れで開催されました。
長男殿、次男君と続きまして、娘も6年生なので最後の運動会となります。
歴代の先生方、保護者の皆様には大変お世話になりました。10年間有難うございました。

nankiDSC_0139_201709241054102b7.jpg
児童会長の娘は閉会式のご挨拶。

プログラムの中には「親子リレー」と言う競技がありまして、児童vs保護者で対戦します。
運動会前には毎年のようにケガをしていた私(爆)、今年は元気ですので私が走ります。
自慢じゃありませんが、学生時代の私は足が速かったんです(過去形)。中学時代は町内中学校の陸上大会の200m×4リレーで学校選抜に選ばれたり、高校時代はバスケ部でキャプテンを務めていたりと、運動には自信がありました(これも過去形)。小学生の娘には余裕で勝てるだろうと軽視してましたぁ。

私達親子は5番手でした。児童チームがリードで私はバトンを受け取りました。
娘は約20m先です。「この距離なら追いつける…。」第1,2コーナーを立ち上がりバックストレートで再加速!あれ?全然追いつかない。なんで?第3,4コーナーでカメラ撮影している嫁さんが爆笑してるじゃありませんかwww。

その夜、ビデオを見ましたが走る姿が醜いのなんの(笑) ヒザは上がっていないし、地面を蹴る足音がドスドスと地響きの様でした(汗)。頭の中では「華麗」に走っていても事実は違うのですね~(合掌)





*     *     *     *     *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。